ご機嫌度 グラスの持ち方 コップの持ち方

グラスの持ち方でわかる、彼のご機嫌度をチェック

スポンサーリンク

デート、食事、立食パーティーなどの時のグラスの持ち方、コップの持ち方で実はその人のご機嫌度が分かります。
グラスの持ち方として、
@上のほを持っている
A下のほうを持っている
B真ん中を持っている
C両手で持っている
などのパターンで大きく別れていて、グラスの持ち方が実はその人のご機嫌度が見え隠れしています。
具体的に
@のグラスの持ち方で、上のほうを持っている時の相手の場合には、リラックスしている気分で、期限度が高く精神的に良い状態です。
仕事、私生活でもストレスがなく気分はすっきりしていると判断できます。
精神的にゆとりがあり、デートの時の相手のグラスの持ち方が上のほうで持っている彼のばあいなどの時は、少々甘えたり、無理を要求してもOKしてっくれることも来た出来ますので、女性が思い切って言いたいときはグラスの持ち方が上のほうで持っている時に話すと成功しやすいです。
グラスの持ち方で上のほうで持っている時で、乾杯などをする時にグラスを相手より上の位置まで上げての乾杯をする人は、相手より自分が上位との心理がはたらいている為に、相手より高い位置までグラスを持ち上げる行動をする心理が隠されています。
Aのグラスの持ち方で、下のほうを持っている時の相手の場合には、彼の精神状態は少々過敏であり、ストレスが少し溜まっている状態です。
この状態の時は、ご機嫌度が最悪の状態ではなく不安定であるために、機嫌が悪くなりやすい状態であるが為に、ちょっとした出来事でご機嫌が悪くなることがありますので、言葉使いや、話題などは少し注意が必要な時です。
グラスの持ち方が常に下を持つ傾向のある人は、その人の性格が控えめで慎重な性格の人である傾向があります。

スポンサーリンク

また、乾杯をする時などに相手よりグラスを下に下げた位置で持つて乾杯をするときは、相手より自分は下のであるとの意識が働いている時の心理で、会食の会食などの時はお得意様より下の位置でグラスもって乾杯します。相手より自分は下の立場を意識しての現れです。
Bのグラスの持ち方で、真ん中を持っている時の相手の場合には、真ん中、すなわちご機嫌度、気分は安定していて、穏やかな気分の状態の現れです。
ある意味控えめで、聞き上手な立場、話も話題に乗ってける状態で場を乱す事のないような状態です。
いわゆる普通の状態の現れです。
Cのグラスの持ち方で、両手で持っている時の相手の場合には、グラスを両手で支えているとの状態と同じで、自分を両手で支えていると同じで、精神的に不安定、ブルーの気分の状態の現れで、ご機嫌度は悪い時が多い、または、無気力の気分の気分の現れでもあリます。
気分的には、乗り切れない状態で貼りますが、女性に話を聞いてもらう、話をしたいとの気分転換の状態のグラスの持ち方ではありますが、なかなか気分が乗り切れない時の現れです。
このように、グラスの持ち方は自分の気分の現れですでもありますが、時として無意識に自分の意識の表現がグラスの持ち方に出ている時もありますので、デートの時の彼のグラスの持ち方でご機嫌度を判断すると、お願い毎や、時として甘えたりするときの判断します。

スポンサーリンク

関連ページ

人の後ろを歩く心理について
ポケットに手を入れる癖、心を隠している!
帽子をかぶる人の心理について
あなたの咳払いは癖ではなく病気かもしれない。
電話の際に、コードを指に巻き付ける癖
鼻糞を食べることが止められない心理
相手が服に触る、直す癖の心理とは!
飴を噛む人の性格について
ストロー噛む癖に秘められた深層意識
領収書、切符をすぐにクシャクシャにする癖の心理
ネクタイを人前で直す癖、自分をどう見ているか気になっています
車を運転すると性格が変わる癖、理性が外れた本当の自分です
結婚指輪をしている人、几帳面とは別に嫉妬深い心理を持っている
髪型頻繁に、しょっちゅう変える人は注目を浴びたい人
耳かきをする人の癖、ストレスの影響。快楽感を求めている
相手と話す時の足の向きの心理状態
耳の触り方やしぐさに見える心理
ニキビを潰す癖がある人の心理状態
爪垢の匂いを嗅ぐ癖、その心理
気持ちの照れ隠しで頭叩く癖は、素直さのある心理状態です
人の耳かきが好きの癖になっている心理状態は、拘りをもっています
かかとを掻く癖は、ストレスを感じた心理状態が読み取れます
帽子を深くかぶる心理とは
口の横に指を当てる癖の心理とは
人前で髪の毛を抜く癖は、心理状態に緊張感があります
髪型をめったに変えない人の心理状態は、拘りがあります
鼻と口を隠す癖がある人の心理
抜け毛などをいじる癖についての心理
眉毛を無意識に掻く人が考えがちな心理
人の顔を見る癖の心理は誰しもが潜在的に持ち合わせている