口を動かさず 話す癖 心理

口を動かさずに話す癖がある人の心理

スポンサーリンク

人にはそれぞれ様々な癖がありますが、今回は「口を動かさずに話す癖」のある人の心理をご紹介します。
誰でも一度は口を動かさずに話す人と出会ったことがあるのではないでしょうか。
そのような癖が何故身についてしまったのか、それは”自信の無さ”からくることが多いようです。
自分が話していることに自信が無かったり、話以前に自分自身に自信が持てなかったりすると、口を大きく開けてはっきり話すことが難しくなってしまうと考えられています。
その状態が長く続くことで、口を動かさずに話すというのが習慣づけられてしまい癖になるのです。
癖になってしまったものは簡単に治すことができませんので、困ることも多いのではないでしょうか。
口が動いていないと言葉がはっきり聞き取れませんので、会社や学校など普段の生活に支障をきたすことも多くあります。

スポンサーリンク

自信の無さ以外にも、口を動かさず話す癖のある人の心理はあります。
それは”相手を信用していない時”です。
対話をする相手を信用していない時や、対話をする相手を含め人を信用していないといった場合にも口を開けずに話す癖がでてしまうこともあるようです。
それは何故なのかというと、自分の考えや言動を理解してほしくないといった考えが働くからだと考えられます。
口を動かさなければ、はっきりと会話が相手に伝わることがありませんので、知らず知らずのうちに自分でシャッターを降ろしてしまっているんです。
口を動かさず話す癖のある人の心理は大体その2つに分けられます。
自信と信用といった人と関わるうえで重要な要素から癖が生み出されてしまうということです。
その他にも口を動かさない人の心理は多々あるでしょうが、はっきりと言葉を発するということは人との対人関係では重要なことです。

スポンサーリンク

関連ページ

髪の毛抜く癖の原因は
髪を触るのが癖という人の心理と相性
男性の前で、女性が髪の毛触る癖、女性の心理とは!
目を細める心理は、対象に関する準備や感想を示していたりします
目をそらす癖の心理とは!
目をこする行動の背景にある心理について
まばたきが多い人の癖、緊張・気まずい心理の現れ!
上目遣いで話す癖、その心理とは
鼻触る癖のある人の心理とは
鼻をつまむ人の心理とは
小鼻の横を指でかく癖の心理とは!
唇の皮をむく癖の原因、爪をかむ癖と似ている!
唇を舐める癖の心理とは!
唇を噛む癖に隠された心理
唇触る癖、実は欲求行動の現れ!
口元に手を当てる心理
口の中を噛む癖、実はストレス!
歯を食いしばる癖とその原因
あごに手を当てる癖の心理とは
あごを突き上げる人の癖、何か偉そうにしてます。
舌を出す癖の心理、 治し方とは!
頬杖をつく癖の心理とは
耳を触る癖とは!
舌打ちの癖を直す方法
無意識に顔をさわる癖でわかる心理状況
頭をかく癖の行動心理は、ストレスの現れ!
男性が気軽に女性の頭を叩く心理
眉を無意識に触る癖の心理とは
顔をこするしぐさ、癖で心理状態を見抜いてみましょう
鼻をこする人の心理状態
人の唇を触る癖の心理とは
口元を触るのは、驚きを隠す心理状態の場合があります
耳を引っ張る癖が抱く心理とは
鼻がピクピク動くのは心理学的にストレスが関係
瞬きが多い人の心理状態は、人や状況を受け止めています
フケを出すほど頭をかく癖を心理面から考える
眉をひそめるしぐさは癖なのか心理学的に探る
鼻をすする心理と癖の関係
額を触る、こするのは、困難を感じた心理状態にあります
話し中に目をこする癖の人、その心理
鼻をつまみながら話す人の心理状態は、率直な性格も表しています
顔の一部が痙攣して、ピクピクする心理状態には、焦りがあります
話し中白目むく癖は、心理状態に焦りがあります
鼻が痙攣してピクピク動くのは、心理状態に緊張が存在します
話すとき下唇を噛む癖は心理状態に悔しさをもっています
口がもごもご動く癖は、心理状態に怒りを有している