出社したくない癖 ストレス 出社困難症

出社したくない癖、ストレスが原因での出社困難症かも

スポンサーリンク

どうしても出社したくない、朝になると会社に行きたくない。
起きれない、だるい。
などの原因で会社にいきたくなくなる癖、性格。
本当にだるくていけない場合や、悩みがあり自分の意思で出社をしたくない場合は単に疲れなどのメンタル的な要素が多いの原因です。
世間的には、怠け者ややる気のない人のとの印象を持たれる癖になっています。
他から見れば、誰でも出社したくない気持ちを奮い立たせて会社に行くわけですので、出社をしている人から見れば、そのように見えてるのです。
この場合には、気持ちを持ち直せば出社は可能な場合が多く、誰かのアシストがあるといけます。
また、楽しいことがあると、打って変わり出たくなる、ある意味贅沢な悩みでもあります。
「要は気が乗らない」の思考が先行している心理が状態です。。
上記のような原因以外で実は出社をしたくない、できないことが実はあります。

スポンサーリンク

精神的な要素が大きく働き、例えば子供の登校での不登校のように単に疲れ等な原因ではなく、ストレスや精神的なことが大きく働き出社ができない心の病気ばあります。
それは「出社困難症」と呼ばれています。
この病気の発端は、先ほどのだるい、疲れたので会社に行きたくないとの軽度の心の病から始まり、出社困難症は体自体に及ぼして、精神的な深いところまで、影響してしまい自分では抑えきれないとことまで来てしまう病気です。
会社に行こうとすると、お腹が痛くなるなど、具合が悪くなることがあります。
その場合には、この「出社困難症」の要因があります。
職場のストレスにたいして、過剰反応、過敏反応、職務不適合で、精神的に追い詰めらて、異常なほどの過敏過剰な行動心理になる、これは心の病気になります。
この病気の影響がある人は、自分はそのような精神的な原因があるとは思っていないのです、自覚は全く意識もしていなければ、心の病との意識がありませんので、周りの人がきづいたら早めに対処するように進めてください。

スポンサーリンク

関連ページ

知っておきたい負けず嫌いの心理学
嘘をつく、人はこんな時、場面に!
忙しい・・をアッピールする癖の心理
どか食いの癖、慢性的なストレスが原因、摂食障害の可能性?
占いに頼る人、自分の気持ちを後押ししてほしい人、無責任の人
浪費癖の程度と治し方
妄想癖、空想癖の特徴とは!
自嘲癖が意味する本当の人間性
割り勘をしてしまう人の癖とは
人と話をしている時に、目を閉じるしぐさの心理とは。
目を閉じて話を聞くしぐさ 相手と遮断 自己の集中
好む色、無意識に選ぶ色の癖で性格がわかる
怒られた時の反応と対応の癖と、その人の性格
大人数での会話が苦手の癖、コミュ症、雑談恐怖症の傾向あり?
対人恐怖の癖、日本人に多い傾向がある
癖はうつる?。伝染する?
アイドル追っかけが、好きな人だったら。アイドル好きの心理とは
アニメや漫画、キャラクターに恋する人は、現実の恋に興味がない
ゲームやコレクションに夢中になる男性は、少年の心理を持っている
新しい物を欲しがる人間が、我慢ができない心理
ほしい物を手に入れたがる人は、恋愛心理にも気持ちが反映されます
驚き方やしぐさでわかる、その人の心理
ギャンブル好きで浪費癖のある人の心理
相手により笑い方を変える心理状態は場の状況を読んでいます
舌を口の中で回すしぐさは、心理状態に反対の気持ちを有しています
遅刻を頻繁にする人の癖の心理
車の色や大きさは、思考傾向や心理状態を表します
車の色や大きさの好みで性格や心理分析ができます
人と同じものを欲しがる人の心理とは、性格的に癖に近いかも