八方美人 やめられない 心理

八方美人がやめられない心理とは

スポンサーリンク

八方美人とは、如才なくどんな人にもいい顔をすると定義されます。
嫌われたくないというのは誰しも思うことですが、それが度が過ぎると八方美人がやめられないという心理になります。
普通は、嫌いな人には親切にできません。
どうしても冷たい態度をとってしまいがちです。
それが、誰にでも親切にできるのは、むしろ、なにか心理的な病を抱えている可能性もあります。
八方美人がやめられない心理としてまず、人間関係に強い不安感を抱えているが挙げられます。
人間関係で苦しんだ経験がある、人にたくさん傷つけられた経験がある、そういう経験が多い人は八方美人がやめられないという心理になりやすいようです。
なぜなら、そういう経験はもうしたくないという心理が働くからです。
怒られたくない、批判されたくないという自己防衛本能が八方美人の心理の大きな原因に挙げられます。
結局、人間関係の摩擦をどれだけ多く経験したかによって、八方美人は作られると言えます。
背景を具体的に言うと、幼少期になにをしても怒られた、親の顔色ばかり見て育った、ひどいと虐待、いじめをうけたという強烈な体験がベースにあります。
そういったトラウマが八方美人がやめられない心理の背景にあるでしょう。

スポンサーリンク

もし、八方美人がやめられない心理で悩んでいるのであれば、精神科や心療内科のカウンセリングをうけてみるのもお勧めです。
八方美人がやめられない心理の人は、本音で物を言えない人が多いので、心を許して話せる人も少ないです。
なので、友人がいても、心を許して相談するということができません。
なので、医療機関で話を聞いてもらうのも1つの方法です。
八方美人がやめられない人は、恋愛でも相手のことを優先してしまうので、相手からしたらなんでも思い通りになってしまうので、面白みに欠けると思われるかもしれません。
八方美人がやめられないで困っているのは本人だけの場合も多いです。
多くの人は、自分の意見に賛同してくれる人を好みます。
そのため、自分にとっては息苦しいことが多くても、相手にしたら嫌われにくいという長所に映っていることもあります。
相手が求めていることを察知し、それに合わせた言動をするので、人間観察力が鋭いという能力の高さでもあります。
ただ相手に合わせてしまい、自分の言動を抑えてしまいがちなので、ストレスがたまりやすいというデメリットがあります。
人間は、所詮世界中のだれからも好かれるなんてことはありません。
むしろ嫌われることの方が年齢を重ねると多くなってきます。
なので、嫌われてもいいぐらいの開き直りの意識が持てると、自分も楽になって、相手も楽になるので、心理的にも楽になるでしょう。

スポンサーリンク

関連ページ

知っておきたい負けず嫌いの心理学
嘘をつく、人はこんな時、場面に!
忙しい・・をアッピールする癖の心理
どか食いの癖、慢性的なストレスが原因、摂食障害の可能性?
占いに頼る人、自分の気持ちを後押ししてほしい人、無責任の人
浪費癖の程度と治し方
妄想癖、空想癖の特徴とは!
自嘲癖が意味する本当の人間性
出社したくない癖、ストレスが原因での出社困難症かも
割り勘をしてしまう人の癖とは
人と話をしている時に、目を閉じるしぐさの心理とは。
目を閉じて話を聞くしぐさ 相手と遮断 自己の集中
好む色、無意識に選ぶ色の癖で性格がわかる
怒られた時の反応と対応の癖と、その人の性格
大人数での会話が苦手の癖、コミュ症、雑談恐怖症の傾向あり?
対人恐怖の癖、日本人に多い傾向がある
癖はうつる?。伝染する?
アイドル追っかけが、好きな人だったら。アイドル好きの心理とは
アニメや漫画、キャラクターに恋する人は、現実の恋に興味がない
ゲームやコレクションに夢中になる男性は、少年の心理を持っている
新しい物を欲しがる人間が、我慢ができない心理
ほしい物を手に入れたがる人は、恋愛心理にも気持ちが反映されます
驚き方やしぐさでわかる、その人の心理
ギャンブル好きで浪費癖のある人の心理
相手により笑い方を変える心理状態は場の状況を読んでいます
舌を口の中で回すしぐさは、心理状態に反対の気持ちを有しています
遅刻を頻繁にする人の癖の心理
車の色や大きさは、思考傾向や心理状態を表します
車の色や大きさの好みで性格や心理分析ができます
人と同じものを欲しがる人の心理とは、性格的に癖に近いかも
女性ならではの手相を見たがる本音とは
自尊心の強い男性は特徴と癖を見抜いて付き合うとうまく行きます
自己重要感の強い癖の特徴を洗いざらいに分析
若い人ほど多い誰かにすぐチクる癖を持つ人のその心理とは
無意識に行われる人の話を聞き返す癖とその心理
時間にルーズな癖の人の性格、心理の傾向と特徴