飴 噛む 性格

飴を噛む人の性格について

スポンサーリンク

飴の舐め方には、その人の持っている性格が現れてしまうことがあります。
通常は、最後まで舐めきるのが一般的なスタイルです。
ですが、中にはこうった飴を噛む人もかなりの割合で存在します。
実の所噛み方にもいくつかのバリエーションがあり、それぞれ背景にある性格や心理状況が違うというのが、最近の説なのです。
食事の仕方にはその人の性質が現れると言いますが、こういった手軽なおやつを食べる場合にも生まれ持っている性格が現れてしまうわけです。
例えば、飴を口にいれるそばから噛み出す人がいます。
このような行動をとる人は、心理的にかなり不安定な状態にあるというのが最近の説です。
不安や不満、ストレスやプレッシャーなどが心に渦巻いていて、何かを食べて脳を安心させようという気持ちが強いのです。
そのため、歯ごたえのある食品を噛むといった行動をしてしまいます。
また、元からせっかちな性格の方の場合にもこのような傾向は見られます。

スポンサーリンク

最近増えているのが、小さくなるまでとりあえず飴を舐めてから最後に噛むというスタイルです。
この場合には、小さくなってきて舐めづらいという現実的な要素も大きく関わっています。
それに加えて、堪え性のない性格が背景にあることが多いのです。
一般的に、あと少しで何かが達成出来る時や欲しいものが手に入りそうな時には、一番忍耐力が入ります。
目的の時まで待つことが非常につらく感じるわけです。
この飴を最後まで舐めきれないといった性質の場合にも、そういった忍耐力の不足が多少なりとも関わっていると考えられます。
現代は苦労せずに様々なものが手に入る時代になっています。
そのため、待つこと自体が社会に中でも必要なくなっているのです。
こうしたことから、いざそういった忍耐力が必要なシチエーションに置かれると、現代人は非常に大きなストレスを感じます。
その結果、不満が溜まったり何か極端な行動をして思いを発散したりするわけです。

スポンサーリンク

関連ページ

人の後ろを歩く心理について
ポケットに手を入れる癖、心を隠している!
帽子をかぶる人の心理について
あなたの咳払いは癖ではなく病気かもしれない。
電話の際に、コードを指に巻き付ける癖
鼻糞を食べることが止められない心理
相手が服に触る、直す癖の心理とは!
ストロー噛む癖に秘められた深層意識
領収書、切符をすぐにクシャクシャにする癖の心理
ネクタイを人前で直す癖、自分をどう見ているか気になっています
グラスの持ち方でわかる、彼のご機嫌度をチェック
車を運転すると性格が変わる癖、理性が外れた本当の自分です
結婚指輪をしている人、几帳面とは別に嫉妬深い心理を持っている
髪型頻繁に、しょっちゅう変える人は注目を浴びたい人
耳かきをする人の癖、ストレスの影響。快楽感を求めている
相手と話す時の足の向きの心理状態
耳の触り方やしぐさに見える心理
ニキビを潰す癖がある人の心理状態
爪垢の匂いを嗅ぐ癖、その心理
気持ちの照れ隠しで頭叩く癖は、素直さのある心理状態です
人の耳かきが好きの癖になっている心理状態は、拘りをもっています
かかとを掻く癖は、ストレスを感じた心理状態が読み取れます
帽子を深くかぶる心理とは
口の横に指を当てる癖の心理とは
人前で髪の毛を抜く癖は、心理状態に緊張感があります
髪型をめったに変えない人の心理状態は、拘りがあります
鼻と口を隠す癖がある人の心理
抜け毛などをいじる癖についての心理