あごに手を当てる 癖 心理

あごに手を当てる、あごさする癖の心理とは!

スポンサーリンク

人と話したりしている時に、自分のあごに手を当てる、あごを触る癖に人がいます。
本人は何気ない気持ちで、ふと無意識に出ていつ行動ですが、この癖もその人の心理をあわわしています。
具体的には、
見栄っ張り、自信過剰、オトコっぽい、権威強調、物静か。
などの心理を持つ男性が多いです。この曲は女性はあまり見かけません。
だんせいは特にあごヒゲなどが濃い人もおおいので、ヒゲを触る癖から来ている心理からきているとも考えれれています。
もう少し掘り下げて見ますと、よくテレビの洋画で荒野のひとの主人公が立っている時にあごを触る光景と同じように、自分を誇張した、オトコっぽく、自信たっぷりの自信過剰になります。
また見栄っ張りで、権威を強調したい心理の人で、他人より注目を浴びていたい性格、心理の人ですが、実は蓋を開けてみると、以外なのが、先ほど見栄っ張りと言いましたが、真の自信過でなく少々、背伸びしている、無理している人も本質的に多いです。

スポンサーリンク

無理しているからこそ、見栄っ張里になっている心理はうなずけます。
昔あごのヒゲの長さは、見栄のバロメーターともいわれた時期があるくらいです。
最近の男性であごヒゲを生やす人が多くなりましたが、これも本人の強調表現の一種です。
また、あごに手を当てて、人ととの会話時に触るようであれば、人の意見に対して、意見をいうことを常に考えている状態であると想像します。他に反論する船面を考えていることも考えられますので、ある意味注意しておいて丁度いいくらいです。
この癖の対応方法としては、見栄っ張り、権威強調タイプとして話しましたが、こういう男性には食って掛かるような正面からぶつかるのではなく、男性をウソでも良いので、「ほめてあげる」といい効果が期待できます。
男性はプライドがくすぐられて、本人はいい気分になります。
女性は男性の、部分を喉対応宜しく、稲がいいし足しMっす。

スポンサーリンク

関連ページ

髪の毛抜く癖の原因は
髪を触るのが癖という人の心理と相性
男性の前で、女性が髪の毛触る癖、女性の心理とは!
目を細める心理は、対象に関する準備や感想を示していたりします
目をそらす癖の心理とは!
目をこする行動の背景にある心理について
まばたきが多い人の癖、緊張・気まずい心理の現れ!
上目遣いで話す癖、その心理とは
鼻触る癖のある人の心理とは
鼻をつまむ人の心理とは
小鼻の横を指でかく癖の心理とは!
唇の皮をむく癖の原因、爪をかむ癖と似ている!
唇を舐める癖の心理とは!
唇を噛む癖に隠された心理
唇触る癖、実は欲求行動の現れ!
口元に手を当てる心理
口の中を噛む癖、実はストレス!
歯を食いしばる癖とその原因
あごを突き上げる人の癖、何か偉そうにしてます。
舌を出す癖の心理、 治し方とは!
頬杖をつく癖の心理とは
耳を触る癖とは!
舌打ちの癖を直す方法
無意識に顔をさわる癖でわかる心理状況
頭をかく癖の行動心理は、ストレスの現れ!
男性が気軽に女性の頭を叩く心理
眉を無意識に触る癖の心理とは
顔をこするしぐさ、癖で心理状態を見抜いてみましょう
鼻をこする人の心理状態
人の唇を触る癖の心理とは
口元を触るのは、驚きを隠す心理状態の場合があります
耳を引っ張る癖が抱く心理とは
鼻がピクピク動くのは心理学的にストレスが関係
瞬きが多い人の心理状態は、人や状況を受け止めています
フケを出すほど頭をかく癖を心理面から考える
眉をひそめるしぐさは癖なのか心理学的に探る
鼻をすする心理と癖の関係
額を触る、こするのは、困難を感じた心理状態にあります
口を動かさずに話す癖がある人の心理
話し中に目をこする癖の人、その心理
鼻をつまみながら話す人の心理状態は、率直な性格も表しています
顔の一部が痙攣して、ピクピクする心理状態には、焦りがあります
話し中白目むく癖は、心理状態に焦りがあります
鼻が痙攣してピクピク動くのは、心理状態に緊張が存在します
話すとき下唇を噛む癖は心理状態に悔しさをもっています
口がもごもご動く癖は、心理状態に怒りを有している