運転する性格がかわる 癖 心理

車を運転すると性格が変わる癖、実は理性が外れた本当の自分が出ています。

スポンサーリンク

普段の性格は温厚で優しい普通の人なのに、車を運転し始めると急に運転が荒くなり、スピードも出したり、信号機も守らない人がいます。取り立てて運転中に何か問題が合ったわけではないのに、怒りっぽいなったりする癖の人がいます。
ところが、車を運転をやめて車から降りると普通の性格に戻り、穏やかで何もなかったようなひとにに戻り、人が変わったようにまで事があります。
この心理は、車と言う動く個室を自分の意思どおりに動かす事のできる、いわば自分の体と一体感をを感じる道具、個室です。
この自分の意志で自由に動かすことの出来る個室が問題で、すべて自分が操作出来る、誰からも束縛されていない状態の個室であるがゆえに、精神的な緊張の開放から無防備の状態の心理に変わります。
そのため、自分の手足のように操作できる車という道具と、万能感が加わるために、ある意味理性が無くなった(セーブができなくなった)状態担ってしまった心理の影響です。
この万能感とは、自分がすべてが自由なること、何でも出来る、自分は万能を感じてしまうことです。

スポンサーリンク

自分が偉くなったようにかんじることで、何でも思い通り行動できる支配者のように錯覚してしまう心理が影響で、車が奴隷のように何でも言うこと効いてくれる物体に変わってしまっています。
この癖の人は、普段は理性か働き表面は良いように見せてるようにしなくては、人目が気になるなどのように本当の自分を隠しているとおもっていいです。
また、この心理は人が見ていても万能感がでるように、助手席に誰かが同乗していても関係がなく無防備の運転をします。
車という思い通りになる道具を操作していることのみで、助手席の人の事など気にもしていない状態です。
他に、身体障害者用の駐車スペースに普通に止めている感覚も同じです。
このように、運転で性格が変わる人は、理性などの皮が無くなった本当の、素の性格を表してて、自分勝手、危険予知の感覚が無いなどの性格が出ていますので、すぐにわかると思います
そこで、恋愛中の空いてがこの心理・行動する人は、車を運転した時の性格がその人の素の状態と判断できますので、お付き合いの相手がこのような癖、行動をする人は注意が必要です。

スポンサーリンク

関連ページ

人の後ろを歩く心理について
ポケットに手を入れる癖、心を隠している!
帽子をかぶる人の心理について
あなたの咳払いは癖ではなく病気かもしれない。
電話の際に、コードを指に巻き付ける癖
鼻糞を食べることが止められない心理
相手が服に触る、直す癖の心理とは!
飴を噛む人の性格について
ストロー噛む癖に秘められた深層意識
領収書、切符をすぐにクシャクシャにする癖の心理
ネクタイを人前で直す癖、自分をどう見ているか気になっています
グラスの持ち方でわかる、彼のご機嫌度をチェック
結婚指輪をしている人、几帳面とは別に嫉妬深い心理を持っている
髪型頻繁に、しょっちゅう変える人は注目を浴びたい人
耳かきをする人の癖、ストレスの影響。快楽感を求めている
相手と話す時の足の向きの心理状態
耳の触り方やしぐさに見える心理
ニキビを潰す癖がある人の心理状態
爪垢の匂いを嗅ぐ癖、その心理
気持ちの照れ隠しで頭叩く癖は、素直さのある心理状態です
人の耳かきが好きの癖になっている心理状態は、拘りをもっています
かかとを掻く癖は、ストレスを感じた心理状態が読み取れます
帽子を深くかぶる心理とは
口の横に指を当てる癖の心理とは
人前で髪の毛を抜く癖は、心理状態に緊張感があります
髪型をめったに変えない人の心理状態は、拘りがあります
鼻と口を隠す癖がある人の心理
抜け毛などをいじる癖についての心理