照れ隠し 頭叩く癖 心理

気持ちの照れ隠しで頭叩く癖は、素直さのある心理状態です

スポンサーリンク

頭部分は、脳の働きなどがあるため、一般的に、非常に重要なからだの部分として捉えられています。
人が見せる仕草にも、頭を使用した癖などがあります。
頭叩く癖などは、男性でも女性にも見られる仕草です。
特に誰かと、あるいは複数で会話をしている時に、照れ隠しで頭叩く癖を見せる場合があります。
仕草を行う人の心理状態には、軽く『失敗しちゃった』という気持ちが働いています。
自分の言動、動作に関して、恥ずかしいという気持ちがあるため、気持ちの照れ隠しで行っている心理状態が読み取れます。
場面としては、自分が気持ちを素直に言葉にして表現した時に、間違っていたり、周囲の認識とズレていて指摘を受ける状況です。
相手が一人であっても、まして複数の相手が存在する場合には、間違いが恥ずかしいと感じる場面になります。
恥ずかしい気持ちの照れ隠しで、頭叩く癖を示しています。
頭叩く癖は、照れ隠しで行っている仕草でもありますが、場の雰囲気としては、和む状態に繋がります。
本人の心理状態としても、照れ隠しの状態が場を和ます事ができて、安堵感を伴っているともいえます。

スポンサーリンク

気持ちの照れ隠しで行う事が多い頭叩く癖は、自分のちょっとした間違いなどを指摘された時に多く見られます。
間違いの指摘に対して、頭叩く癖で、間違いを素直に認めたと捉える事もできます。
本人の心理状態には、恥ずかしいという気持ちもありますが、素直な人柄なども垣間見れる仕草でもあります。
頭叩く癖は、気持ちの照れ隠しで行う場合が多いですが、若い女性で行う人もいます。
この場合には、心理状態に多少違いが認められる状況もあります。
頭叩く癖が、可愛い仕草として認識した心理状態の人もいるからです。
若い女性の中には、自分の仕草が周囲にどう映るかを、研究している人もいます。
可愛いという事をテーマに行動する場合にも、周囲の反応を気にする事があります。
女性の心理状態には、常に周囲の人の意見、視線などを意識している気持ちが働いています。
気持ちの照れ隠しはあるものの、心理状態の奥底では、自分への評価を高める事を期待している状況でもあります。
癖ではあっても、一時的なもので、将来的には全く頭叩くなどの仕草が無くなるケースも予測されます。

スポンサーリンク

関連ページ

人の後ろを歩く心理について
ポケットに手を入れる癖、心を隠している!
帽子をかぶる人の心理について
あなたの咳払いは癖ではなく病気かもしれない。
電話の際に、コードを指に巻き付ける癖
鼻糞を食べることが止められない心理
相手が服に触る、直す癖の心理とは!
飴を噛む人の性格について
ストロー噛む癖に秘められた深層意識
領収書、切符をすぐにクシャクシャにする癖の心理
ネクタイを人前で直す癖、自分をどう見ているか気になっています
グラスの持ち方でわかる、彼のご機嫌度をチェック
車を運転すると性格が変わる癖、理性が外れた本当の自分です
結婚指輪をしている人、几帳面とは別に嫉妬深い心理を持っている
髪型頻繁に、しょっちゅう変える人は注目を浴びたい人
耳かきをする人の癖、ストレスの影響。快楽感を求めている
相手と話す時の足の向きの心理状態
耳の触り方やしぐさに見える心理
ニキビを潰す癖がある人の心理状態
爪垢の匂いを嗅ぐ癖、その心理
人の耳かきが好きの癖になっている心理状態は、拘りをもっています
かかとを掻く癖は、ストレスを感じた心理状態が読み取れます
帽子を深くかぶる心理とは
口の横に指を当てる癖の心理とは
人前で髪の毛を抜く癖は、心理状態に緊張感があります
髪型をめったに変えない人の心理状態は、拘りがあります
鼻と口を隠す癖がある人の心理
抜け毛などをいじる癖についての心理